カーポートが空きっぱなしなので、自宅駐車場を貸すことにしました

自宅駐車場を貸したいなぁと考えていますか^^?

 

自宅の駐車場を貸す

わたしも考えていました^^

 

最近車を手放して、自宅の駐車場スペースがもったいないと感じたからです^^

 

自宅駐車場は、夫が会社に行っている間は何も停まっていないという状態に。。

 

そこで、自宅駐車場を駐車場貸し出しサービスを利用して人に貸すことにしたんです^^

 

これで、うちは毎月平均して、15,000円〜20,000円くらいの収入があるので助かってるんですよ

 

 

カースペースに何も停まってないと、誰も家に居ないみたいだし、もったいないですよね。

 

誰かの車が停めてあると、ついでに防犯にもなりそうです。


 

この駐車場貸し出しサービスは、契約書とか面倒な手続き踏まずに、駐車場を手軽に貸し出せてお小遣いをゲットできるサービスです^^

 

契約されていない月極駐車場や利用されていない自宅の駐車スペースを持つ人が、貸し出しスペースを登録。

 

ドライバーはアプリやネットを通して、登録されたスペースを自由に予約して利用することができます^^

 

 

遊休スペースを有効活用できるし、駐車スペースに面倒な機器を設置する必要もないので、手軽に始めることができるのがとっても魅力ですね。


 

たくさんの人に検索かけて見てもらいたいので、わたしは2社登録してます^^

 

わたしがおすすめする代表的な2社のそれぞれの利点をまとめてみたので、どこにしようか迷われている人は参考にしてみてくださいね^^

 

とりあえず、手始めに登録だけしておきたいという人は売上手数料、業界最高50%の「特P」をおすすめします^^

 

【特P】空きスペースを貸すだけ!毎月2万5千円の副収入

自宅駐車場を貸すときに利用するサービスおすすめ2社の利点

 

利用するまでの基本的な流れは、スマホに自分の情報、駐車場情報入力⇒審査⇒掲載開始という流れになっています。

 

スマホひとつで駐車場登録から運営までできて、初期費用や運営費用は0円で気軽に始められるのが特徴^^

 

1日でなくても、空いた時間の貸出でも大丈夫で、全国で利用できるサービスです。

 

「特P」の利点

 

「特P」の魅力は、売上手数料が50%と高めで利用もしやすいというところですね^^

 

頼もしい保険の専門スタッフも常駐しているそうなので、安心して利用ができます。

 

自宅の駐車場を貸す 特P編

 

  1. 自分の駐車場の情報を登録
  2. 都合がいいときに、駐車場の写真をアップロード
  3. 料金や貸し出し日を設定
  4. 売上振り込み♪

 

事前準備書類と必要情報はこれです^^

 

  1. オーナー(自分)の情報、駐車場の情報(住所)
  2. 駐車場写真:「全体写真」「駐車場写真」「周辺写真」の3種類
  3. 駐車場図面:敷地内で駐車場の位置が分かる簡単な図面でOK(後でで清書してくれます)
  4. 駐車場サイズ:「長さ」と「幅」は最低限必要


※料金設定※

 

自分で自由設定できます。周辺のコインパーキング相場よりお値下げした価格を推奨されてます。

 

最終的な承認は「特P」が行ってます。

 

※貸出時間※

 

日ごとの貸出時間の設定がきます。

 

空いた時間だけ貸したい人や、来客などで時間調整したい人には良いですよ^^

 

 

「akippa」の利点

 

「akippa」の魅力は、TVでも紹介されたこともあり認知度が高く登録者数が多いというところ

 

その代わり、売上手数料が30%と低めで、貸し出し日程が一括設定、日ごとに貸し出し時間の設定ができません。

 

ただ、自宅の駐車場を貸すと言っても、たくさんの人に登録した駐車場を見てもらえないと利用されないので、集客のためにも登録しておくと良いと思います^^無料ですからね。

 

自宅の駐車場を貸す akippa編

 

  1. 駐車場の情報や写真を専用フォームから簡単に登録
  2. 審査
  3. 掲載開始

 

事前準備書類と必要情報はこれです^^

 

  1. オーナー(自分)の情報、駐車場の情報(住所)
  2. 駐車場写真:「全体写真」「駐車場写真」「周辺写真」の3種類
  3. 駐車場サイズ:貸出スペースの区画サイズ(高さ・縦幅・横幅の内側)


※料金設定※

 

駐車場登録後の審査段階で、akippaスタッフとヒアリングの上で設定できます。

 

目安は、周辺のコインパーキング相場よりお値下げした価格を推奨されてます。

 

希望の設定金額があれば、akippaスタッフへ申し付けができます^^

 

「akippa」の料金設定には「おまかせ設定」と「カスタム設定」があります。

 

●おまかせ設定⇒akippaおまかせ
※料金設定とかめんどくさい人向け

 

●カスタム設定⇒自分で設定

 

※貸出時間※

 

一律で設定になっているため、日ごとの貸出時間の設定ができません。

 

一括設定なので、常に空いている自宅駐車場や空きスペースを持っている人には良いですね^^

 

 

「特P」と「akippa」の違い※まとめ※

 

「特P」と「akippa」の違いをまとめてみました^^↓

 

自宅の駐車場を貸す

 

  • 提出書類
  • ※「特P」では、図面(簡単なもの)の提出があります。

  • 料金設定
  • ※料金設定がどちらも自由に設定できますが、「akippa」はカスタム設定とおまかせ設定があります。

  • 売上手数料
  • ※「特P」は50%、「akippa」は30%

  • 貸出時間設定
  • ※「特P」は日ごとに貸し出し時間の設定ができますが、「akippa」は一括設定しかできません

 

 

 

 

わたしの場合は「特P」の方が利用しやすいなと思いました^^

 

売上手数料の50%というのは、自宅の駐車場を貸す側にとってみれば捨てがたい魅力なんですよね^^

 

ただ、集客はしたいですし、無料なので、両方に登録して管理させてもらってます^^


 

どんな人が登録して、どんな人が利用する?トラブルが心配

駐車場貸し出しサービスを利用できる人

↓に当てはまれば、誰でも利用できるサービスなんですよ。

  • 平日の時間だけ空いている人
  • マイカー通勤の間だけ空いている人
  • バイクのスペースだけ空いている人
  • 出かけるので数日、短時間だけ空いている人
  • 月極駐車場が空いている人

 

とは言っても、自宅の駐車場を知らない人に使われてモノが壊されたりしたらどうしようという思いもありました。

 

安心してください^^

 

自宅の駐車場を貸すときにトラブルがあったらどうしたらいい?

 

「特P」も「akippa」もの駐車場の利用者さんは、全員が会員登録をしているので、駐車場を利用する人は特定できます。

 

利用される車は「特P」も「akippa」も対人・対物保険加入(任意保険加入)が義務付けられています。

 

もし万が一の事があっても、24時間コールセンターが問い合わせやトラブル時の応対に控えてくれているので、安心して利用できますよ^^

 

※特Pは保険専門スタッフが常駐しています

 

駐車場を使うときには、スマホで簡単にお休み設定

 

 

いつもは空いているけど、今日は使うんだよなぁという日もありますよね?

 

急な予定が入っても、そんな日はスマホで簡単にお休み設定ができるんです^^

 

うちの場合は、義理の母が唐突によく来訪するんですが(;'∀')すかさずしてます。

 

※もちろん、予約が入っていない場合に限ります


 

空きスペースでお小遣い稼ぎできたら嬉しいですよね〜♪

 

空いてるときだけ気軽に貸せるので、わたしが今まで停めていいた所は常時貸し出しOKにして、夫の車を停めている所は、夫が会社に行っている間だけ貸し出すことにしました^^

 

もし月極駐車場を借りていて、日中は使っていないという人がいれば、許可を得て、使っていない間は他の人に貸すこともできちゃいます。

 

もしかしたら、駐車場代が浮くかも?そういう利用の仕方もあるみたいですね。

 

【特P】空きスペースを貸すだけ!毎月2万5千円の副収入

 

【akippa】空きスペースを貸してお小遣いゲット♪

 

駐車場を利用する人が以外に多かった※うちの場合

 

ちなみに、うちは駅から遠い地域です。住宅街だし、近くでイベントが開催されることなんてほぼありません・・・

 

自宅の駐車場を貸す

 

需要あるのかな?とは思いましたが、別に初期費用や運営費用がかかるわけでもありませんし、自分も駐車場予約とかで利用したかったので登録をしてみました^^

 

なんと、それでも結構需要があります。というのも、近くに公園があるんですが、この公園珍しい遊具がある公園で、小規模にも関わらず結構親子連れを見かけます。

 

でも駐車場が4台しか停められないうえに、近くにコインパーキングもありません。

 

そのお陰といっては何ですが(;'∀')、意外に需要があったんですよ^^♪

 

 

住宅街でもお友達の家に行くときに、停める所がない!ということもあるようです。

 

うちは、毎月平均して、15,000円〜20,000円くらいの収入があるので助かってます。

 

球場や商業施設が近くにある人は、イベントが行われる日はちょこっと高めに料金設定しても需要はあるみたいですよ。うち周辺にはありませんが・・・・( ノД`)

 

駐車場探しでウロウロするのってイライラしますもんね。

 

困っている人を助けることにもなるので、WINWIN!というワケです^^

 

もちろん、近くでイベントが開催されるような地域に住んでない人も、わたしみたいに意外に需要があることもあるので、オススメですね^^♪

 

【特P】空きスペースを貸すだけ!毎月2万5千円の副収入


 

 

 

 

 

更新履歴